【公式】竹下幸喜の「ほめる教育研究所」

「ほめる教育研究所」ほめることを学びたい人に対して、ほめ脳を体験し、ほめ脳になっていただきます。

「ほめ達」とは?

「ほめ達」で…
 

自分と周りを輝かせる「ほめる達人!」

 
「ほめる」とは、甘やかせたり、おべんちゃらを言うことではありません。
「ほめ達」のいう「ほめる」とは、「自分の周りの人やモノ・起きる出来事の価値を発見して伝える」こと。
「ほめ達」とは、目の前の人や物、起きる出来事の価値を見つけ出す『価値発見の達人』のことです。
 
自分の周りの存在価値を認め、ピンチをチャンスに転換し、すべての人の生き方に、プラスの影響を与える「目からのウロコ」の発想! それが「ほめ達!」の考え方。
 
できていない事実をそのまま伝えても、相手の心に響かない。むしろ、相手は心を閉ざし、聞く耳を持たなくなる。
「ほめる」とは、暗闇に明かりをともすようなもの。明かりを灯すと今まで見えなかったチャンスが見えてくる。周りの人のいいところが見えてきます。
 
周りの人のいいところを見つけ伝えていくと、周りの人がどんどん輝きます。そして、周りを輝かせれば輝かせるほど、その周りからの照り返しによって最も美しく輝いて見えるのは、実は、ほめ達である皆さんなのです。
 
「ほめ達」になると、コミュニケーション力が上がります。「ほめ達」になると、ピンチがチャンスに転換します。
「ほめ達」になると、心に「ありがとう」が湧いてきます。自分と周りを輝かせる「ほめる達人!」にあなたもなりませんか?
 
 

▼ほめる教育研究所への講演依頼・申込

講演依頼・お問い合わせ